Top > 育児 > 赤ちゃん夜泣き対策

赤ちゃん夜泣き対策

出産後はお母さんもやはりまだまだ体が疲れていますし、なれない育児で肉体的にも精神的にも疲労は蓄積されていきますから、ゆっくり眠りたいと思うのは当然のことです。

でも、赤ちゃんは泣くのが仕事っていうぐらいに何かを訴えるときには泣きますね。

また、赤ちゃんな何の意味もなく泣くことはいくらでもありますので、ときにはその泣き声にイライラしてしまうこともあります。

そして、夜泣きがひどい赤ちゃんの場合には、お母さんは眠ることも許されず、泣き止まない赤ちゃんに焦ることもありますし、ストレスが溜まることだってあるでしょう。

夜泣きに悩まされてイライラしてしまう場合には、やはりそれなりに対処することが大事です。

お母さんがストレスで行き詰まってしまっていては、赤ちゃんにも影響が出てしまうこともありますから、なるべくゆったりした気持ちで過ごすようにしていただきたいのです。

赤ちゃんが夜泣きをするのは当たり前ですし、お母さんがそれに対してイライラしてしまうのは、仕方のないことだと、まずは受け入れましょう。

ご主人などに話して協力を仰ぎ、赤ちゃんの夜泣きが始まったら一時間程度交代してもらって、ゆっくりテレビを見たり、お茶を飲んだりしてリラックスしてもらえる時間を確保しましょう。

一旦、距離を置くことでイライラを解消することもできますし、自分の時間を持つことでリフレッシュすることもできますので、おすすめです。子育て家庭が絶対得する50のサイト 応募者全員プレゼント無料

 

育児

関連エントリー
赤ちゃんのアレルギーと便秘の負のスパイラル赤ちゃんが食物アレルギーになりやすい食品赤ちゃん夜泣き対策離乳食の進め方の理想的なスケジュール
カテゴリー
更新履歴
赤ちゃんのアレルギーと便秘の負のスパイラル(2017年8月 5日)
赤ちゃんが食物アレルギーになりやすい食品(2017年6月 2日)
不眠症の症状とは(2017年5月14日)
多汗症の症状と原因と対策(2017年5月 8日)
PMSと呼ばれる月経前症候群の概要(2017年4月20日)